MENU
なか整形外科

ブログ|医療法人藍整会 なか整形外科 京都西院リハビリテーションクリニック

プロケアLabo座談会12月7日(月)20時から

この度、2021年1月8日(金)に京都は阪急西院駅に「医療法人藍整会 なか整形外科 京都西院リハビリテーションクリニック」を開院します樋口直彦と申します。

主にスポーツ整形外科医(専門は肩関節)として高齢者からトップアスリートまでの治療にあたっておりコンセプトはスポーツ×リハビリとしてクリニックを展開していきます。

================

私のこれまでの整形外科医として、また肩関節専門医としての経験から、治療にはリハビリスタッフとの連携がとても大切なことを痛感しています。

肩関節学会は肩の運動機能研究会と合同で開催されることからも分かる様に、肩関節治療には整形外科医で出来ることは限られており、

患者さんの症状は主にリハビリにより改善していきます。

医師が持っている知識や経験で診断し、
リハビリスタッフの持っている知識や経験を合わせて治療していると考えています。

そのため、患者さんの肩関節の痛みと機能を改善するために、リハビリスタッフと一緒にカンファレンスや勉強会を行い、海外でのカダバートレーニングに参加したりと、患者さんの状態の共有や知識や技術のアップデートを一緒に行なってきました。

この経験から治療には他職種との連携が必要だと常々考える様になり、選手を治療するにあたっての他職種との連携にも活かされていると感じています。

「医療法人藍整会 なか整形外科京都西院リハビリテーションクリニック」
https://nakaseikei.com
Instagram
https://www.instagram.com/iqua_nakaseikei_saiin/
Facebook
https://www.facebook.com/iqua.nakaseikei.saiin/

=====================

「ProCare」
http://www.procare-trainer.co.jp
「ProCare Facebook」
https://www.facebook.com/groups/1242716372606139

「ProCare」の辻さんには数年前に勉強会で出会ってからとてもお世話になっており、ますます医師と他職種との連携が必要であると考える様になりました。今回も開院にあたっては、辻さんをはじめ「ProCare」のみなさんに、とてもお世話になります。いつもありがとうございます。
 
この度、12月7日(月)20時から開院前の京都西院リハビリテーションクリニックにて、辻さんと対談を行うことになりました。

スポーツに関わる様々な職種の方がいる、プロケアLaboの皆さまに視聴して頂けるということで、スポーツに関わるドクターの観点として、様々な職種との連携することの必要性などお話しできたらと思っています。

イベントのURLをお知らせします。
こちらのサイトからチケットを取得して下さい。

チケット記載のYoutubeのアドレスにて
12月7日(月)20時〜配信です。

どうぞよろしくお願いします。
 
https://procarelabo.peatix.com