MENU
なか整形外科

ブログ|医療法人藍整会 なか整形外科 京都西院リハビリテーションクリニック

オフシーズンに国内でできるトレーニング

パラスノーボーダー大岩根正隆です。

強化合宿スイス・サースフェーより帰国し、1ヶ月半が経ちました。

次の遠征に向けで調整しています。

実際にスノーボードで滑りに対してのトレーニングは下記施設で行いました。
・カムイ御坂スキー場(室内ゲレンデ)
・大阪キングス(ジャンプ練習施設)

カムイ御坂スキー場では、カービングターン(ズレの無いターン)を中心に行いました。
ここで意識している事は、無駄なスピードダウンを起こさないよう良いポジションキープ又は更なる良いポジションを見つける作業もしています。
理由としては、良いポジション=更なるスピード加速が期待できるからです。

大阪キングスでは、スノーボードクロスにもあるジャンプ対策を行いました。
なるべく空中に飛び上がらぬよう動作に工夫し、なるべく低く飛び抜けれるよう意識し早い着地を心掛けています。
理由としては、ジャンプ後空中にいる時間が長ければ長いほどタイムロスになるからです。

帰国後のトレーニングは十分にできましたし、試合コースの対策も行えました。
なので11/21〜の海外遠征が楽しみです。
・オランダ ワールドカップ(バンクドスラローム)
・フィンランド ワールドカップ(スノーボードクロス)
・オーストリア ワールドカップ(スノーボードクロス)
引き続き応援のほど宜しくお願い致します。