MENU
なか整形外科

ブログ|医療法人藍整会 なか整形外科 京都西院リハビリテーションクリニック

大岩根選手

パラスノーボードの大岩根正隆です。

5/18に約2年間折れ離れていた左鎖骨を「なか整形外科 京都北野本院」で手術し繋いでもらいました。

術後は思っていたより早く動く事ができて翌日には歩く事もできましたし、腕のリハビリまでも行う事ができました。



2週間程度で運動する許可をもらって、クロストレーニングとも考えているゴルフを行いました。
初めは運動する事により痛みが出てくるのではないか?!とか、手術箇所のボルト/プレートが取れちゃうのではないか?と懸念し、様子を見ながらクラブを振りました。
実際にゴルフを行ってみたら痛みはそこまで気にならず、何も心配無くクラブを振る事ができました。



手術に関わって頂いた先生、スタッフの皆さん、早期回復に向けリハビリを真剣に行って頂いた理学療法士の皆さん、お陰様で元気にリハビリとトレーニングができています。
ありがとうございました。

来季世界選手権の表彰台目指し頑張ります!