MENU
なか整形外科

ブログ|医療法人藍整会 なか整形外科 京都西院リハビリテーションクリニック

元サントリーサンバーズ 塩田達也選手

皆さまはじめまして!
昨年3月までサントリーサンバーズというバレーボールチームに所属していました塩田達也です。
現在は京都市の教員として働いています。
なか整形外科 京都西院リハビリテーションクリニック様とは、院長の樋口直彦先生がチームドクターとしてチームに所属されていた関係から、2021年の開院当初からお世話になっています。
当時は肩のインピンジメントや踵の変形でお世話になりました。
スパイク動作を取るだけでも肩の痛みがあり、歩くだけでも踵に痛みが走り、100%のパフォーマンスを出すのが難しい状態でしたが、なか整形外科 京都西院リハビリテーションクリニック様でリハビリを行うことで症状の改善が見られ、最後までコートに立つことができ、Vリーグで優勝することができました。
なか整形外科 京都西院リハビリテーションクリニック様は特にトレーニング機器が充実しており、患者にあったリハビリテーションを行っていただけると私自身は感じています。理学療法士の方々も話しやすい人たちばかりで、時に厳しく、時に優しく接していただけがんばろうと気持ちにさせてくれますので、体のことで気になることがあれば、ぜひなか整形外科 京都西院リハビリテーションクリニックにお立ち寄りください。

【経歴】
洛南高等学校 → 東海大学 → サントリーサンバーズ(2012〜2021年)